news

upcoming exhibiton
current exhibiton
past exhibiton

ex-chamber museum
http://ex-chamber.seesaa.net
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 205a
Gallery Jinとシェア)(google map
tel: 070-5567-1513
mail: exchamber@yahoo.co.jp
インフォメーション

ex-chamber museum
3331 Arts Chiyoda 205a, 6-11-14, Soto-Kanda, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
(sharing the space with Gallery Jin)(google map
mail: exchamber@yahoo.co.jp
information

artists
伊藤航 Wataru Ito
小野川直樹 Naoki Onogawa
佐藤明日香 Asuka Satow
須賀悠介 Yusuke Suga
勢藤明紗子 Asako Setoh
田島大介 Daisuke Tajima
鶴友那 Yuna Tsuru
平山紗代  Sayo Hirayama
山口英紀 Hidenori Yamaguchi

new articles

2006年05月16日

review:阪本トクロウ "chronic pain"《5/13》

阪本トクロウ "chronic pain"
ギャラリー本城
東京都中央区銀座7-2-8-401
5/9(火)〜5/27(土)日休
12:00〜19:30(最終日:〜15:00)
本城20060509.jpg
ふっと気持ちが緩む瞬間。。。
阪本トクロウさんの世界に触れるといつも、気持ちだけどこか遠いところにつれていかれるような感覚というか、普段と違う時間の流れに入り込むような錯覚を感じます。
・・・どこかで見たような景色。知っているかもしれなくて、おそらく知らなくて...。

今回はすべて新作の展示となっているそうです。
ギャラリー本城のちょっと特別な雰囲気の空間。ていねいに作品が配置されていて、阪本さんの世界がふわりと広がっています。
あらためて思い浮かべてみると、ホントに不思議です。ちいさなパネルに描かれている風景はさまざま。分譲マンション、路面標識、鳩。地平線、水平線。電線のシルエット、樹木のシルエット。これだけバリエーションに富んでいながら散漫な感じはなくて、むしろそのひとつひとつが調和しあって、阪本さんというひとりのアーティストのパーソナルな世界が構成されています。
作品に人が登場しないから、画面のなかの世界に自分ひとりが入り込むイメージが沸きやすいのも、面白さのひとつのように思えます。
阪本3 阪本2 阪本1
posted by makuuchi at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック